nudge

【ナッジ】

考えの限界に気づく場があったらいいんだな

生きる力になる「考え方」として

 

これは、いいね!と思えるものは

 

「考え」と「考えじゃない命の働き」を分けるって考え方ですね。

 

お腹が空くとか

眠くなるとか

おしっこ行きたくなるとか

 

考えじゃないですもん。

 

考えじゃない方が命のベースでしょう。

どう考えても。

 

それに気づいたほうが、「考え」も、まともになるんじゃないかしら?

 

気づいた上で、気づいた人同士で、ワークショップやるとかファシリテーションやるとか、いいなと思います。

でも、気づかないで、やってもね……少し虚しい。

「考え」をのべる場になってはいるが…「考え」の限界に気づく場にはなっていないので。

考えなくてもいいことまで考えたり。

そこが、ワイが、ほとんどのワークショップをつまらないなと思う要因です。

 

そうだ…考えの限界に気づくワークショップなら、お金払っても出たいんだ自分。

 

 

ギャンブルやお酒をやめられない人同様に、考えることをやめられない、ある種の依存症的なところが自分にはあるんで。

考えは所詮考えなんだ、と考えることが、依存からの脱却にあきらかに役立ちますね。